Special Item -スペシャルアイテム-

カルティエ トーチュ SOLD

1920?1930年代のアール・デコ期に製作された時計には独特の趣があり、気品に満ち溢れています。

最高峰のハイジュエラー、カルティエ。時計もまたハイグレードなことで知られています。
この時計は1930年代製。ケースにはダイヤモンドとオニキスをふんだんにあしらい、リューズにもダイヤモンドを用いています。
内臓されているムーブメントは時計メーカーでは超一級といわれるヨーロピアン・ウォッチ・カンパニー製が採用されています。軒並み量産機械を搭載する現行品に比べ、当時の時計作りに対する情熱と強いこだわりが伝わってきます。

SOLD パテック・フィリップ Ref.3205/32

最高峰ブランド、パテック・フィリップのハイジュエリーウォッチです。
ジュエリーブランドの時計とは異なり、アンティークの時代には時計ブランドの多くは、あくまでも時計が主体であり、宝石を使っても時計を引き立てるためのアクセントとしてのデザインが主流でした。ところがこの時計は、完全にハイジュエリーとしての役割を重視したデザインで、当時のパテック・フィリップでもめったにみることのない特別な品といえます。
ダイヤル周りには32粒の大粒マーキスカットの取巻き。ブレス部分には75粒ものダイヤが贅沢に使われ、約9カラットと推定される輝きは圧巻の一言です。加工の難しいプラチナをふんだんに使いながらも、妥協の無い繊細で高度なフレーム細工からは、名工の技がひしひしと伝わってきます。
ジュエリーとしての豪華さ、技術の高さ、デザインの品格、どれをとっても
「最高」を極めた名品中の名品です。
※アーカイブ付き

Ref.2296 レディース・フレアード SOLD

世界最高峰の時計ブランド、パテック・フィリップの代表的な角型モデル、フレアードの婦人用モデルです。優美で大胆な曲線をつかったケースと、シンプルでプレーンな文字盤のコントラストがとてもエレガントな時計です。
決して華美な装飾が施された時計ではありませんが、古き佳き時代より多くの王侯貴族や著名人に愛されてきたのには、知名度や話題性だけでは語りつくせない訳があります。
身につけて、眺めるほどに惹きつけられる、そんな一流ブランドの品格をぜひご堪能ください。

copyright © 2005 Shellman All right reserved.